【悲傷的消息】年輕一代工作目標之首,“我要過上幸福的生活”www



今日推薦書《動機革命拆解不想工作掙錢的幾代人》不想工作但想要錢的人應該做的6個輕鬆副業….

17 thoughts on “【悲傷的消息】年輕一代工作目標之首,“我要過上幸福的生活”www

  1. 努力しても、社会情勢によって、簡単にクビを切られたり、給与を減らされたりする現状を反映した結果ではないでしょうか。
    50代の大して仕事もしないオジさんが高い給料をもらってるのを目の当たりにして、若者に限らず、誰でも楽してお金をもらいたいのは根源的な人間の欲求ではないかと感じます。
    建前ではなく、本音でアンケートを回答する若者が増えただけかもしれません。

  2. その、人並み、が大変なんですけどねw

    昔は、男は仕事、女は家庭、と完全分業だったけど、今は男も料理や家事しますよね。
    シニア世代の奥様の立場からすると、自分の旦那は最近の若者を見習って欲しいと思ってますw

  3. 俺もかなり意識低いの自認しているけど流石に目標や自己実現欲求くらいはある。
    楽しく働きたいは終わってるなぁ、、こういった人間とは関わりたく無い。

  4. 社会保険料の増額で手取りが減り、退職金が減額され、長時間労働、パワハラ、セクハラ、おまけに45歳定年制だと?
    そりゃ、バカバカしくて働いてらんねえだろうよ。
    今の若い人たちには同情する。

  5. 問題は楽しく働きたいと思う人が増えると業種が結構偏りそうなとこだよね。結局世の中のサービスは盤石なインフラがあって成り立ってるんだもの

  6. 「若いうちに苦労すべき。」→氷河期世代とリーマンショック世代「やむなく苦労した。苦労させられた。」 ならば自然と意識高人間になった。今の若い人は恵まれているかと思います。あと、今や海外のほうが賃金が高く豊かなので今後の若い世代は「豊かになろう。」と意識するようになるかも。

  7. 賃金水準自体はさがっているんだろうけど30年前とかより相対的に豊かになってるからだろうなと思う
    あと努力しても報われないってことを理解し始めてるんだろうとも思う

  8. 良い風潮だと思います。仏教の教えに近い思想。刺激も何もない平凡で空っぽな日常にこそ本当の幸せがある。競い合って他人を蹴落として一位になることこそが存在意義だと思う人は勝手にやってればいい。死ぬ時に気づく。

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。 必填欄位標示為 *