【真實故事/驅魔人訓練片】《光》/印像不劇透【恐怖片影評】



我是Moko,一個熱愛電影的Vtuber。 介紹“光外囊腫的真相”!真實的故事是真的嗎……如果您能訂閱該頻道並給予高評價,我會很高興(´ー`)….

14 thoughts on “【真實故事/驅魔人訓練片】《光》/印像不劇透【恐怖片影評】

  1. コレも実に気になる映画・・・!! 悪魔映画ってけっこうあるんですねぇ。こういうジャンルごとに映画観ていくのって面白いなぁと思いました。ホラーものなんだけど、対抗できる悪魔払いが登場するのが特徴ですよね。幽霊よりも行動に規則性があったりして、普通の幽霊ものホラーより好きかもです。

  2. 悪魔祓い養成講座なんてあるんですね。こんな映画あるなんて知らなかったです。

    実録路線の悪魔映画も楽しいですよね。

    自分が見た作品でも、バチカンが公式で認めるということが大きい問題となるので

    医学の視点で肉体的、精神的な部分に原因があるんじゃないかと審査したり慎重で

    日本みたいに霊能力的な直感で判断されないで、悪魔付きと判定されるまでの駆け引きが面白いですよね。

    お祓いのお約束のいきなり暴れて汚い言葉を言いだしたり、名前聞いたりする対決パート好きですw

    アンソニー・ホプキンスさんローマ教皇役をやってる時でも

    羊たちの沈黙のレクター博士のせいであんたが悪魔でしょwって感じがするから

    この作品でどんな感じか気になります。

    モコさんのホラー映画紹介動画、最初のビクビクがどこに行ったのかと思うぐらい慣れきってしまっている感が楽しいですw

  3. 見ましたー!怖いの苦手ですけど引き込まれる作品でした。
    ※以下ちょっと内容に触れるので改行

    悪魔の存在を信じることで神の存在を信じる、、って逆もなんだなぁって考えさせられるお話でした。神を信仰する人たち程、悪魔との距離も近くなっていて、善行もするし、罪も犯す人間は心の傾きでどちらにも魅入られてしまう可能性があるのだろうなぁって見終わった今、考えちゃいました。
    映画は回想と現実、悪魔祓いの非現実が入り混じった内容ですけど、素直に引き込まれるほどに上手に見せてくれていたんだなぁと余韻に浸りながら思い返してます。
    もう一回見て、表現方法を自分の糧にしたいと、、、目線の違うことも感じられる映画でしたw 素敵な映画の紹介ありがとうございます!

  4. 悪魔映画とのことで今日の深夜に見てきました!w自分としては何か武器を使ったりして悪魔をぶった斬ったりして除霊したりするのかと思っていたら取り憑かれてる人から追い出していたのでちょっとびっくりしましたw(青の祓魔師という漫画にイメージが引っ張られていましたw)精神に問題があるのか本当に悪魔に取り憑かれているのか分からなく考えてるシーンがあってどうすればいいのか分からなくなってしまいました!最後に悪魔に取り憑かれてしまったルーカス神父が亡くなってしまうのかと思っていたんですが生きていて胸を撫で下ろしました。
    あとなにも考えずになんだこの映画!面白い!となってめっちゃ興奮しましたし、これが実話なんて凄いですねw
    毎日行動お疲れ様でした!

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。 必填欄位標示為 *