【賽馬】中京和中山今天結束! 再見到十二月【賽馬】



賽馬 ¥ 10,000 賽馬票 ¥ 3 連續單打 ¥ 3 連續雙打 ¥ 馬單打 ¥ Maren ¥ 贏 ¥ 雙贏 ¥ 寬 ¥ 投注票 ¥ 這是 10 月 3 日(星期日)的比賽! 【實戰視頻“最佳”退款】….

5 thoughts on “【賽馬】中京和中山今天結束! 再見到十二月【賽馬】

  1. もう12月までないんでしたっけ?この日確かいい馬券取れなかったです。点数絞って買うべき馬券は当たってたんですけど100円200円で戻りが大きいっていうのは取れなかったです。やっぱ3連単ですね。スプリンターズはピクシーナイトとモズスーパーフレア軸の3連複で外れちゃいました。吉田隼人の1買ってただけにすごい悔しかったです

  2. 予想をしながら馬券の買い方を考えていくのと
    予想を一通り終わってから買い方をこうするって決めるのとどっちがいいと思いますか?

    僕は前者の方が柔軟でメリットが大きいと一通り認識してたのですが
    予算を基本的に決めていく前提で考えると後者の方が結局利益の最大化に貢献してる様な気がします

    3000円という予算があって当初は3連複に1000円×3点で買おうとしてたらそこから更に予想を挟んでしまって
    リスクヘッジを取ろうと3連複を1500円に馬単を1500円に廻して結局馬単が外れて3連複の収入は半額

    別の事例でAとBの1,2着はかなりの確率で堅いなとそこで買い目を作ればいいのに
    そこから予想を更に挟んで3連単A→B→X更にリスクヘッジを取ろうと2,3着裏返しをした結果Xの馬が不利を喰らって終了
    しかも当初に考えてたA→Bの馬単の方が3連単買うよりも合成オッズは上回っていた、、、とか

    予想を一通り区切りをつけたら券種を決める事、その上で予算を配分する事までが利益の最大化になるのかと
    考えてみると自分がこれまで大きな払戻をしたのは予め決めていて馬券を買う段階で予想を挟んでませんでした。。。
    何気ない事ですが多分自分的には衝撃的な発見でした

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。 必填欄位標示為 *