[KATE]Netflix 最新動作電影/概念日本[Netflix 電影評論]



我是Moko,一個熱愛電影的Vtuber。 介紹“凱特”! Netflix 原創電影!如果您可以訂閱該頻道並給予高評價,我將不勝感激(´ー`)每週在同一時間觀看電影…

11 thoughts on “[KATE]Netflix 最新動作電影/概念日本[Netflix 電影評論]

  1. これは楽しそう!!最近重い映画ばかり見てしまっているから、見てみようと思います!! 『キル・ビル』は親戚の叔父さんに「ココが最高なんだよ!」と最後のバトルシーンだけ見せられた記憶があります。あれは謎時間でしたね。

  2. タイトルに親近感を感じました いろんな要素盛りだくさんのわちゃわちゃアクション映画かな?
    同時視聴向けなら是非また一緒に観ましょう〜

  3. 【ネタバレなし感想】
    ネオンネオンした概念JAPANの表現が本当に好きで、ギリギリあるかな…やっぱねーよwって思える丁度良い世界感が本当に良かったです!
    白黒背景のお座敷でのアクションシーンが本当にカッコよくて、○しぶきの赤色とのコントラスト表現がお見事でとても印象的でしたー
    舞台が概念JAPANの中、英語中心で繰り広げられるお話ということもあり、英語話したいから勉強しよ!というモチベが急激に上がりましたw

    😁←このTシャツを自販機で買えるなら割と欲しいですw

  4. 『KATE 』の日本描写は昔ながらのネオン街、カタナ、ヤクザ、ゲイシャと
    KAWAII文化、痛車、ガールズバンドと若干アップデートされていて、アメリカ人が今、見たい日本像がこれなのかって所が面白かったですw
    それと変なんだけど、上野周辺だったり地味な知ってる場所が出てくるのは嬉しかった。

    アクションは『ジョン・ウィック』を作った会社が制作してるのでバイオレンスでカッコかっこよかったです。
    欲を言えば女の子は日本人キャスティングが良かったと思いましたが、そこ以外はいろんな意味でぶっ飛んでて楽しかったです。

    逆にアメリカ人が見たら変なアメリカ描写だと、単位がヤードやポンドじゃなくてキロやメートルだったりとかあるんだろうけど
    ニューヨークやカリフォルニアなのに、普通の人でもみんな銃を持っていたり州ごとの違いが混ざってるとかがありそうかなと思いました。

  5. 毎日投稿お疲れ様です!タイムリミットがあって時間内に敵を倒したりするのにはとても興味が惹かれる内容ですねw概念JAPANっていうのは製作者の日本のイメージのようなものなのですかね?五分で内容が端的にまとめられていてとても見たくなってきました!

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。 必填欄位標示為 *