公司奴隸設計師的求職插曲【廣告行業/黑公司】



我會一邊回顧我學生時代找工作的回憶一邊說話。他還談到了公司奴隸的習慣所推薦的行業。希望對正面臨生命終結之苦的同學有所幫助。某廣告….

22 thoughts on “公司奴隸設計師的求職插曲【廣告行業/黑公司】

  1. 小鉄さんお疲れ様です🙇🏻‍♀️
    UI・UXデザイナー弊社にもいます!そのイメージそのままです笑笑
    ジェルが沢山います笑笑
    これから就活する皆さんにがんばっていただきたいですね😌

  2. こういうの学生の時に見たかったなぁ。当時はYou Tubeはなかったから仕方ないけど、今の皆さんは調べればたくさんの情報が溢れているし、小鉄さんの体験談ように生の声を聞けるってすごくメリットがあると思います。

  3. これだけ丁寧に説明本当に有難い!
    投稿者様よりかなり年上ですが、自分が今の仕事してる理由とか改めて見つめ直すことできました!
    いつと元気頂いてます!
    激務の中動画投稿ありがとうございます!
    お体ご自愛ください。

  4. 「大学生は社会に出荷されなければなりません」という表現w 確かに(笑)
    学生さんに向けてのメッセージ、素敵です!
    ほんとITや景気の良い業界に行った方が良いですよ!同じ仕事でも給料が全然違う(泣)
    反対に印刷会社のデザイン部門は古い考え•体質の会社が多く、デザイナーの地位が低いなと思いました。
    ただ、会社の上役にデザイン出身の方がいる会社はデザイナーの立場が営業職よりも高くて、何かあれば優遇してくれたし、働きやすかったですね〜。

  5. とてもわかりやすかったです。健康で、がんばってください!
    (前回と同じような意見ですいません)しじみの味噌汁、あさりの味噌汁(コンビニで150円くらい)
    お味噌+ミネラル各種 いかがですか。
    (安くて短時間、仕事しながら、TV会議しながら! 空腹も紛れますし、胃にやさしい)

  6. 貴重なお話、ありがとうございます。UI・UXデザイナーの中でも優秀な人は、自分でフロント周りは一通り作ってしまう人もいたりするので、このご時勢だと引く手数多な印象があります。

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。 必填欄位標示為 *